30代の独身女の一人暮らし

30歳になるまでずっと実家にいて親に甘えてた私ですが、 30過ぎてやっと一人暮らしをする事になりました。 実家にいる時はご飯も出てくるし、誰かがいる安心感があっていいけれど、 他の人のペースに合わせなければいけなかったり、自由に友達を呼べなかっらりと、 不便な部分も沢山ありました。 なので、一人暮らしをしたら毎日24時間自分の自由だから楽しくて仕方ありませんでした。

とりあえず、一人暮らしを始めてからは、友達を呼んで自宅でパーティーばっかりしていました。 パーティーと言っても、寂しい30代の独身女がお酒を飲んで、 仕事の愚痴や恋愛話をしているだけですけどね。 でも、今まで出来なかった事だから、楽しくて仕方ありませんでした。

でもそんなのも最初のうちで、だんだん友達を呼ぶのもめんどくさくなり、 しまいには一人酒をして楽しむようになってしまいました。 会社帰りにスーパーでビールと刺身などを買って帰るのが楽しみになり、 私すっかりはおじさん化していってしまいました。 まあこんな姿は誰も知らないからいいですけどね。 一人で酔っ払って気分良くなって、テレビに向かってあーでもないこーでもないって言っている姿は、 男性が見たらさぞかし引く事でしょう。

自分でもちょっとやばいかもって思う時もあります。 でも、誰にも邪魔されずに自分の好きな事できるのって最高ですよね。 でもこのまま一人暮らしを続けていたら、どんどん婚期が遅くなってしまいそうで怖いです。 三十路女の一人暮らしの現状は知らない方がいいですね。